保健師<契約社員>

保健師<契約社員>

保健師の働き方には、正社員・契約社員・パートやアルバイトといったものがあるようです。中でも契約社員という働き方については、今、非常に多くなっているようです。契約社員という働き方は、一般的には決められた期間の間、その職場において職員として勤務するといったものになるのですが、中には「一定期間、契約社員として勤務した後、双方の合意によって正社員として採用される」といったものも含まれているようです。

多くの場合、こうした形式を「紹介予定派遣」と呼ぶ事があるのですが、その場合においても、一定期間の間は契約社員という扱いになるのだと言います。また、中には、契約社員という名称を使ってはいるが、実際にはパート扱いといった職場もあるようです。このように、契約社員の定義があいまいである事も問題なのですが、しかし契約社員といった働き方が気楽で良いとする人が多いのも現状です。雇用期間の定めのない正社員となると、例えば職場が肌に合わなかった時には転職するか退職するしかなくなってしまいます。

しかし契約社員であれば、その期間が終了すれば別の職場へ行く事もできるのですから、非常に気楽であると言えます。また、不況の影響もあってか、正社員としての採用が減っており、代わりに契約社員やパート・アルバイトといった雇用形態が急増しているという現実もあるのです。このような、契約社員としての保健師の求人情報は、転職支援サービスなどで非常に多く取り扱われています。ですから、契約社員として保健師の仕事がしたい人は、まずは転職支援サービスに登録する事から始める事にしましょう。

その際には、契約期間終了後の扱いについても確認するようにし、そのまま正社員として採用される事があるのか、あるいは期間継続はあるのか、など詳細についてしっかりとチェックするようにしてください。もちろん、転職支援サービスに相談しておけば、その後の扱いなどについても希望に沿ったものを探してくれるはずですから、安心して任せる事ができると言えます。正社員として働ける環境が減りつつある現代、契約社員という働き方は決して望みどおりとは行かないかもしれませんが、逆に言えば、環境を自由に選べる新しい時代によく合ったものだとも言えるのかもしれません。

転職支援サービスを利用して、時代に合った働き方「契約社員」の保健師募集情報を入手して、自分に合った職場を見つけて大いに活躍していきましょう。

⇒⇒ TOPページで保健師の求人に強い転職エージェントをCheck!!



▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2017 保健師求人ランキング <保健師の総合求人情報サイト> All Rights Reserved.