保健師 市役所 募集

保健師の市役所での募集

市役所での保健師の募集は、各自治体ごとに行われています。通常通りの正規職員としての募集の他、6か月や1年単位の臨時職員としての募集も行われており、正規職員の定期募集以外の募集に関しては募集時期も特に定められていません。これらは、急な欠員や休職職員が出た際に募集が行われると言う形式で行われており、その人数も1名など非常に少ないものとなっています。

この、市役所での保健師の募集は、通常は自治体ごとの広報紙などで行われる事が多いのですが、最近ではこれだけでなくホームページを利用して行われる事も増えてきています。また、臨時職員としての募集の場合にも、広報誌やホームページを利用して募集が行われるなどしているようですが、場合によっては転職エージェントを利用して募集を行っている事もあるようです。

この転職エージェントを利用しての募集の場合には、非公開となっている可能性もありますので、確認してみる必要があります。市役所での募集などは、臨時であったとしても公務員として勤務する事ができるため、非常に人気があり、公開すると同時に応募者が殺到する可能性があるため、転職エージェントである程度のふるいにかけるといった意味で非公開の措置を取る事もあるのです。ですから、正規職員の定期募集以外の、臨時職員募集に応募したい場合には、広報誌や自治体のホームページを非常にまめにチェックしておく必要があるのです。しかし現実には、そこまで頻繁なチェックをし続けるという事は困難で、たまたまチェックし忘れたと言う時に限って募集が出ていたりするものなのです。そこで、転職エージェントへの登録をしておくという方法をお勧めしたいのです。登録さえ済ませておけば、こうした募集が出た際にはコンサルタントから連絡をもらうという事も可能になりますので、無駄な時間を使う事もなく、効率よく就職活動が行えると言えます。

もし、市役所勤務の正規職員の保健師として転職したいと考えているのであれば、転職エージェントではなく、自治体に直接応募するしか方法はありません。この場合にも、転職エージェントにおいて、転職に関するアドバイスや助言を受ける事は十分に可能ですので、登録しておいて損はないと言えそうです。不景気が続くと市役所などでの勤務ができる公務員は非常に注目が集まり、倍率が高くなってしまうと言う傾向があります。そんな中で合格を勝ち取るためには、事前の準備が重要となってくると言えるのです。

⇒⇒ TOPページで保健師の求人に強い転職エージェントをCheck!!



▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2017 保健師求人ランキング <保健師の総合求人情報サイト> All Rights Reserved.